オンリーワンの排水処理技術で地球環境に大きく寄与

TOP > リバージュプロセス|メリット

リバージュプロセス|メリット

リバージュプロセスは
生物反応槽で“嫌気と好気の繰り返し処理”を行うことで
様々なメリットを生みます。

リバージュプロセスは管理が楽!

従来の活性汚泥法による排水処理設備を管理されている方から必ずあがる質問です。
リバージュプロセスは、嫌気・好気の繰り返し処理であることが最大の特長であり、
各槽の曝気量と返送汚泥量の調節のみで安定運転が可能です。

活性汚泥法の管理では、上記②、④、⑤、⑥の発生は深刻な事態に直結するので、
シビアなDO管理、ORP管理が必須ですが、リバージュプロセスは、嫌気・好気の
繰り返し処理による特長(性能)により...

※①~⑦により沈殿槽の界面管理が極めて楽になります。


従来の活性汚泥法 >>